JP EN CH KR
MENU
HISTORY

歴史

1940-
1942年(昭和17年)

中⾕組(現 中⾕運輸)は倉敷市⽔島に岡⼭出張所を開設し、⼤林組の下請けとして建設資材の運搬、機械の据付、構内作業全般を請負うようになる

1953年(昭和28年)

中⾕興運株式会社を設⽴し、倉敷市⽔島に本社をおく
中⾕組⽔島出張所の業務⼀切を継承し、新三菱重⼯業⽔島製作所の関連業務を請負う
佐藤幸雄が初代社⻑に就任

1957年(昭和32年)

特定貨物⾃動⾞運送事業免許をうける

1960-
1963年(昭和38年)

⼀般区域貨物⾃動⾞運送事業免許および港湾運送事業第⼆種、第四種免許をうけ、⽔島を起点とする海陸運送、荷役事業について得意先の要望に即応できる体制を確⽴する
川崎製鉄から神東運輸の協⼒業者の指定をうけ川鉄構内業務を開始する

1965年(昭和40年)

中⾕巖が第2代社⻑に就任

1969年(昭和44年)

⽔島港における⼀般港湾運送事業第⼀種免許(限定)をうける

1978年(昭和53年)

第⼀⼯作⼯場(現中通第二工場)が完成、補⽤部品の溶組と艤装部品の組付けを受注し製造業務を開始する

1980-
1981年(昭和56年)

松江作業場(現松江工場)が完成、板金・補用部品等の生産業務を開始する

1989年(平成元年)

中谷庄吉が第3代社長に就任

1991年(平成3年)

⽟島港における港湾荷役事業免許をうけ、海上コンテナの揚積作業を開始する
⽟島事業所を開設する

1995年(平成7年)

船舶代理店およびターミナル業務を新たに開始する

1996年(平成8年)

港域拡⼤により⽟島港が⽔島港に併合される

1997年(平成9年)

通関業の免許を取得する
三菱⾃動⾞⼯業(株)から「品質保証納⼊⼯場」の認定を受ける

2000-
2000年(平成12年)

三菱⾃動⾞⼯業(株)KD⼯場の移転に伴い、三菱業務部KD課を⽟島地区に移転する

2001年(平成13年)

⽔島港国際物流センター(株)への出資および経営に参加する

2002年(平成14年)

ISO14001の認証を取得する

2003年(平成15年)

アーチロジスティックス社と中国における物流仲介業務を開始する(駐在員1名派遣)

2004年(平成16年)

セトロジスティックス(株)を設⽴する
(株)プランタン・ライフケアを設⽴する
玉島ハーバーアイランドに玉島事業所を移転し玉島支店(現玉島港湾事業部)とする

2005年(平成17年)

倉敷市下津井に「ヴィラ・プランタン せとうち」をオープンする

2007年(平成19年)

上海セトロジスティックス有限公司を設⽴する

2008年(平成20年)

中⾕庄吾が第4代社⻑に就任
(株)プランタン・ライフケアを吸収合併する

2010年(平成22年)

⽔島中通倉庫(現 中通第三⼯場)完成
「均等・両⽴推進企業表彰」岡⼭県労働局⻑優良賞を受賞する

2013年(平成25年)

「平成25年度岡⼭県男⼥共同参画社会づくり表彰」を受賞する
太陽光発電設備の稼働を開始する

2016年(平成28年)

岡⼭市北区に「ヴィラ・プランタン おかやま」をオープンする
横浜事業所を開設する

2018年(平成30年)

神⼾税関より「AEO認定通関業者」の認定を受ける

2019年(平成31年)

倉敷⽔島物流センター完成

Translate »